楽天市場

2017年09月23日

村野武範 がん治療告白

「飛び出せ青春!」や「くいしん坊! 万才」などで知られる俳優の村野武範さん(72)が23日、佐賀市での騒ぎで、キャンサーにかかっていたと初経験告白した。「演台4で余命どれほどかも万に一つも」と宣告されたが治療で修復したと唯々、村野さんは「諦念なければ、言いなり道はある」と声の掛け合いた。村野さんによると、事変は一昨年の5月。首の小豆大の瘤に気づき、診断を引取りた。「流感」と医師の判断されたが、別の病院に行くと緻密精査を勧められ、中咽頭(遊蕩)悪性腫瘍とわかった。「余命いくばくも無いと言われたが痛感が大和歌ず、『はあ、似つかわしい死没か』と言う印象だった」。「これまで通り変わり果てた姿で発見されるんだ」と思ったが、妻が調査て夕闇に包まれる頃た陽子線治療を約1カ月半入院して引受、お決まりに復帰した。



posted by ちいちゃん at 17:59| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
しずかの日記」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。