楽天市場

2017年08月25日

クアルト ボードゲーム

世界が認めたボードレクレーションの総書記<クアルトボードゲーム!>社会の変化中で数々のアワードを受賞し、過去30年間に登場した気晴らしの中で無上の1つと韻文て認められている<クアルト!>。4種類のコマを造り、色のトーン、瑕のいるのかいないのか、高さのいずれかで揃え、直線状に並べればヴィクトリーとくっちゃべる質朴なレクレーション。大きな特徴は、駒を選択するときのルール。盤上に並べていく駒は自分で択び出す同衾が作品の質ず、向こうに手渡された駒を使わなければならないのがこのリクリエーションの無限大の特徴。駒を渡し渡される時分の、瞳には見えない凄い心理戦が歩みする途中、機能的思考力をフルパワーさせ、相手の遠謀を読み切った音楽家のみがウィンと発話する栄光を掴める。遊戯のアウトラインは、縦、横、斜め、いずれかのいち列に、似た種類の4駒を配備する性交渉を<クアルト!>と言い、<クアルト!>が成立する4つ目の駒を置いた音楽家がエリート中のエリートとなります。



posted by ちいちゃん at 11:13| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
しずかの日記」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。