楽天市場

2016年02月27日

樹木希林

樹木希林さんの宝島社の企業広告
「死ぬときぐらい好きにさせてよ」
ジョン・エヴァレット・ミレイの名作「オフィーリア」をモチーフに
仰向けになって水面に浮かんでいる樹木希林さん。

個人の考え方や死生観がもっと尊重されていいのではないか、
という視点から問いかけているらしい。

そういえば世間でも、長生きの考えはあるが、どう生きるかを
よく考えねばならないときづく。どう生きてどう死ぬか。
自分なりに頑張って、パッと宇宙の塵芥になろう!!


posted by ちいちゃん at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

梅田事故

大阪梅田で、運転者が急死で大事故を起こした。
亡くなった運転手の方(51歳)は大動脈解離を発症した可能性があるという。
運転中の突然襲った病気であるが、
何とか防ぐ方法はないのか?
誰でも病気になる可能性がある。
運転するなとは言えないが…

自動運転の車や、運転手の健康をモニタリングし、
急病の発生を察知する装置の開発など、テクノロジーで事故の発生を防ぐということかな?

改めて、突然死を考えさせられた。
posted by ちいちゃん at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「腹いせで」区役所職員が同僚の残業データを

「腹いせで」区役所職員が同僚の残業データをゼロに!

過去の業務のミスを指摘された腹いせに、
同僚約30人の超過勤務をゼロにするなど勤務時間のデータを改ざんした。

とても卑怯な人ですね。
自分のミスは素直に認めましょうね。

ミスをしてもそこから前に進めばいいわけですから!
人間的に問題がある事件が多いことに不安を感じます。
posted by ちいちゃん at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
しずかの日記」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。